施設のご案内

当施設は、富山県が昭和60年に設置し、平成10年に改修・増築され、2000年とやま国体に使用された施設で、平成13年に場外で土壌の鉛汚染が発見され、平成17年から平成21年まで汚染土壌の掘削・搬出処理が行われました。
 近年、カラスやイノシシなどの鳥獣による農作物への被害が深刻化し、人家周辺でのクマの出没も増加していることから、住民の安全と鳥獣害対策の観点から有害鳥獣の捕獲対策が重要な課題となっています。また、一方では、有害鳥獣捕獲の担い手となる有害鳥獣駆除隊員や猟友会員の高齢化が問題となっており、さらに平成21年12月の改正銃刀法施行により狩猟免許の取得や訓練射撃が厳格化されたことで、担い手を確保・育成するための訓練施設の整備が喫緊の課題となっています。
 このような現状を踏まえ、南砺市では富山県からクレー射撃場の移管を受け、農林水産省の鳥獣害防止総合対策事業(捕獲技術向上施設整備事業)の助成を受けて、鉛散弾飛散防止対策を実施し、平成22年10月6日、「南砺市クレー射撃場」としてあらたにオープンしました。

概要

南砺市クレー射撃場
名 称 南砺市クレー射撃場
住 所 〒939-1681
富山県南砺市才川七字風吹山27番地1
TEL 0763-55-8456
FAX 0763-55-8457
定休日 毎週火曜日 及び 積雪期間
指定管理者 庄川自動車株式会社
営業時間 シーズン 3月~11月(予定)AM9:00~PM5:00
冬季期間 12月中旬~3月中旬まで休業
認可 富山県公安委員会指定射撃場、富山県公安委員会指定教習射撃場
日本クレー射撃協会A級公認射撃場



大きな地図で見る

施設のご案内

■スキート射場/1面

■トラップ射場/1面

■管理事務所

■装弾販売所

料金表

入場料 全種目一律
650円
ラウンド射撃料金 1,200円
端数クレー料金 48円

Copyright 南砺市クレー射撃場 All Rights Reserved.